2012年12月29日土曜日

年末年始休み2日目

いい天気でしたね 路上の温度計は、12℃まで上がっていましたね。
午前中、野菜収穫 白菜、キャベツ、大根、赤カブ 周りの畑に比べると やや小さめの収穫 多分追肥が、不足気味でしたね。夕方 ホウレン草も夕食用にもう一度収穫、床暖用灯油@90.-/L買い出し、床暖ボイラー1.8L/h 消費する 1か月ぐらいもつだろう。
お掃除なんだけど、、、 こんないい天気にはもったいない 鈴鹿山麓に向かって 1時間で行けるだけ MTBで走ってみよう。 通過する各集落では、みんな家のお掃除や車洗いをしている。
そんな風景に後ろ髪をひかれながら、ダムまで行ってみた。
雪も消えている。しかし、誰もいない 熊にでも会えば、シャレにならない。Uターンして帰ろうか
独りになりたければ、ここは最高だ 雨がしのげるいい隠れ家だ。

2012年12月25日火曜日

荒神山-3

挑戦 荒神山を ノンストップで頂上まで 2.7km 登りたい。午後から、時間を計ってやってみた、やはり、山頂手前が、きつくて、300m手前で、降りて、頂上まで、押して上がった。19分かかりました。途中ダンシングを入れた分時間が短くて済んだように思います。
今日気付いたこと、山頂は、圏外で携帯電波届きません。
100m降りると、ハンググライダーの離陸場所 普段は、閉めてあります。ここは、携帯OKでした。
今日のおやつ、沖縄の白いちんすこう とマンゴージュース

2012年12月24日月曜日

MTB in Snow

 今年2回目の雪 積もりましたね。この日のために準備始めたMTB、3連休最終日、慎重に出かけてみました。
気温は、-1℃ 鈴鹿山麓 そんなに深く雪は沢山積もっていません。
山は、うっすら雪化粧 気持ちのいい朝です。
少しの新雪でも、ペダルは、重くなります、慎重に ゆっくり 走りました。そして、帰り道 ”功名の木登り”と云う言葉 を 忘れかけていました。
画面上から歩道を降りてきて、金属の網目で滑って、自転車だけコケマシタ。サドルを両足が着くまで下げていたのが幸いしました。この網目の渡り方、新入角度45度で、車体を傾けないようにして入る。忘れていました。誰もいない田舎道で 良かったです。明日以降、路面凍結も予想されます、注意して、ジテツウします。ちなみに速度は、10km/hぐらいです。
追伸
スタンディング 壁に前タイヤをつけて、何とか立てるだけ、離れられません?
今夜は、キリスト教のお祭りの前夜祭 仏教徒ですが 皆が集まり毎年楽しみにしている食事会です。私は、寿司の準備です。

2012年12月23日日曜日

MTB  入門

昨日から、このユーチューブを見て、始めた。最初は、スタンディング
出来ない? 立っていられない なんでかな?壁から離れられない 順番に始めようと思う。

荒神山 MTB-2

やっと装備が整い、天候にも恵まれて、火曜日に引き続き、MTBで荒神山を登ってみた。
緩やかな麓のしゅつ発点 ここから、2.6KM登る。
2度降りて、チャリ押して、約30分で頂上に到着 日曜日の朝 思ったより多くの人が、頂上目指して、走ってたり 歩いていたり 休日のいい散歩コースだ。
神社にお参りして、ホットコーヒータイム、その間に、GTのMTB 話を聞くと ノンストップでいつも10分ぐらいで登るとのこと、下りは、落ち葉の多い 遊歩道を下って行った、凄い さすがGT乗りだ。
他にも、FELTのロード頂上に来ては、止まらずに下っていく キツイコースを登ってきているようだ。
頂上には、アンテナ スカイツリーの琵琶湖版 てっぺんが高くて写らない。
下りは早い 公園の片隅のいつもの場所で、2度目の珈琲タイム ケンメリの丘ってシテルカ 全然違うけどね。
午前中のMTB Eメータに記録 設定が700Cのままなので、測ってみるとホイール1周が、215CM、MTBのタイヤは、29*2.10 一周が230CM 記録は、約7%少なめに記録される、スピードも7%引きで、遅めに 記録されるはずだ。
アルミのカップホルダーが、コカコーラボトルをキズだらけに擦れるので、帰りにプラスチックホルダーを買って帰る。久しぶりにチャリに乗った気分は、程よい疲れ上々 でした。

2012年12月22日土曜日

サイクリング サーモ ボトル

 3連休の初日 雨です。久しぶりのセカンドルームは、5℃ 石油ストーブに点火しました。
昨日、ネットで注文しておいた、自転車用保温水筒が届いていました。アルミ製真空 どういうわけかコカコーラブランド Made in ハピネス魔法瓶なら最高なんだけど、アルミ容器の裏には、made in PRC どこの国だろう? 外箱には、MADE IN CHINA 納得しました。
自転車のボトルゲージに入る500mlサイズです。平地で ロードに乗っているときは、コンビニで、冷たい飲み物がいつでも買えますが、鈴鹿山麓の山裾には、お店がありません、自前で温かい飲み物を用意して、MTBで出かける準備が整いつつあります。さつそく朝から自家製ゴウヤどくだみ茶を煎じて入れてみました。写真に湯気 かすかに写っています。まだ煎れたてなのでヤケドするぐらい 熱いので、子供のおもちゃではないと英語で注意書きが付いていました。日本語ありません。
昨夜、MTBにサイクルコンピュータのアッシーも付けたので、計測もできるようになりました。
後は、後部泥除け と ヘルメットの到着連絡を待つだけです。

今日は、トヨタのリコール修理 とっても混んでいて、予約2週間待ちました。
午後から、1時間でリコール部品交換終了、後部泥除け 到着連絡 チャリ積んで 取り付け 終わったら、もう4時前でも 冬至過ぎは暗く夕方 図書館を廻って帰宅、ライトを付けて家の周りを 残念ながら小雨がぽたぽた、今日のチャリはギブアップ あっという間に過ぎる連休初日でした。
 

2012年12月18日火曜日

荒神山-1

標高284mの荒神山に ROCK 29ERで 初登頂。
標高差約200mが、最後で上れない。途中までで、約15分でダウン(~_~;) 最後がとってもキツイ!雨を警戒してカッパを着て出かけたので、たっぷり汗をかいた。
冬場の MTBのいい練習場所になると思う。 頂上は風もきついが、琵琶湖がきれいに見える。
チャリ共に、車で付き合っていただいて 自宅で珈琲休憩させていただき/重ね重ね感謝感謝。

2012年12月17日月曜日

MTB その2

 今日のジテツウ、天気予報 曇りのち晴れが外れて、帰宅時小雨 びしょ濡れで慎重に早く早くと、エスケープで無事帰宅 着替えて Rock買いに行こう。
条件を満足して、買えるのが、世界最大の自転車メーカーのGiant にありました。
スタンドとベルとチェーンカバー、ペダルが付いています。ただし、14.5kgとやや重目のアルミ
これに、前後の泥除け、予備のタイヤチューブ、ヘルメットを追加注文。
後ろの泥除けとヘルメットが取り寄せ中なので、明日 雨が降らなければ、乗れるのだがね。

2012年12月16日日曜日

MTB

 投票日らしい 原発反対なので、一応行きました。 夜のTVは、選挙一色 自民党が優勢の模様 
私はというと、朝二度寝して ゆつくりと 午前中 畑にて 白菜 キャベツ 白カブ間引き、ほうれん草を採ったあとに追肥 こに時期の追肥は、野菜が寒さに耐えるために必要だと、JAのカレンダーに書いていた、のを後で見つけた、なるほどね。JAでは、野菜2号と書いていたが、今年は、発酵鶏糞を使っている。多分 有機農法 になるんだろうと思う。馬鈴薯のあとは、石灰をまいて、籾殻で多い、冬の休耕地にして、春まで放置。
この寒さでも、キャベツやブロッコリーには、青虫が残っている、白菜には、黒い元気な奴が、居る。虫取りにピンセットよりも、便利そうな調理用トングを準備したが、今日は虫見当たらない。
遅めの昼食を済ませて、MTBの試乗にエスケープで出かけた。
自転車さんで、ヘルメットを借りて、初めてMTBに乗ってみた、 乗り心地はいいけど、走りは重い しかし、砂利道 と 10cmぐらいの段差 平気で乗り越えられる 冬遊びのトモにいいと思う。
欲しい条件は、167cm以下のサイズ シフト 3*8以上 ブレーキ ディスク スタンド 前後泥除け
 好みの色 一番大事な予算以内であること。
ヽ(´o`; ロードと同じメーカー でサイズピッタリ 
どんどん チャリに ハマっていく 自分を感じる。

追伸 誤解を招いたようで、これは、予算オーバーで断念しました。

2012年12月13日木曜日

ジテツウ 3日ぶり

雪で雨で、理由をつけて 3日もジテツウを休みました。その間に、純正カゴ付けて貰ったけど、気に入らないので、自分で昨日やり直して、指を怪我したけどやっと満足がいく取り付け方になりました。今日は、小雨の中 低速になるとを考えて日の出前にジテツウ開始、鈴鹿山麓のすそ野は、雪化粧ですが、暗くて写真には写っていません。
最近 いつも通る墓地のそばで、狐を見かけるようになりましたが、すぐに遠くに走り去ります。
日の出ごろには、ずいぶん琵琶湖よりまで移動して、周りの山頂付近だけが、少し白いぐらいです。雪と路面凍結対策としてサドル 両足が吐くまで下げています。
遠近法で撮影してみました。
小雨の中 カッパ着て ジテツウでした。

2012年12月11日火曜日

雪 SNOW

自転車には、カゴが似合うね。
夢は、カゴに乗せて 運ぼう。 2日連続の雪で、ジテツウできない 欲求不満。
ところが、ジテ友は、今日 エスケープでジテツウ、聞いたら 怖くて半分押して歩いたとか その心意気に 心の中で拍手を送りました。

2012年12月9日日曜日

ロード3日目

行き先は、金土日曜日だけ開いている古民家美術館
天気もいいし、瞬間最速に挑戦してみました。1回目 37km/h なんやねん ジャイアント エスケープ と同じMaxスピードしか出ない。。。???
目的の場所が見つからないので、案内所で 場所を聞きました。
ここが、古民家美術館、珈琲 ガテマラ をいただきました、とってもおいしかった、また来たい場所の一つになりました。パンフレットの写真を自宅で撮りました。
珈琲を飲んでいたら、名簿から 先生が親切に 絵の説明をしていただき、とっても感激しました。
パンフレットでは、とてもその色を言い表せないのが残念です、ともすれば見過ごす風景が、夏は駄目でも、冬には絵になる景色があちこちにあるようです。
帰りに、瞬間最速挑戦 2回目 38km/h 最速になりました。
3回目 41km/h ついにロードのスピードが出ました 実は追い風が背中を押してくれました。
4回目 43km/h 追い風がもう少し強く背中を押してくれました。田舎の直線の田圃道 ところどころに土が落ちているので、怖くなりました。しかし、40km/hは、景色の流れが速い 感激しました。

2012年12月5日水曜日

テニス 終わり

今日で、今年のテニス 無事 終わりました。
振り返ると、テニスにチャリで来る大人は、たぶん私ぐらい、または、高校生までですね。
みなさん、車で来ておられます。チャリ&テニス いいウオーミングアップになるんだけどね。

2012年12月3日月曜日

ロード 2日目

午前中、小屋に古いストーブを出して点けてみた、まだ使える。タジン鍋に自家製薩摩芋を入れて、石油ストーブで蒸す。理想は、石油じゃなくて、薪ストーブ、だと絵になる。ストーブの傍で、先日の土曜日雨の中、河掃除ボランテアに行くのに使った泥だらけになったクロスバイクの洗いと前輪タイヤ交換、終わるころには、蒸し焼き芋出来たので、頂きました。午後、畑で キャベツ、ブロッコリー、カリフラワーの 青虫取り まだ結構いる 見つけられるのは、氷山の一角か? 天気予報外れ、やけにいい天気、畑掘るか、チャリ乗るか 後悔しないほうを選ぶ。
自宅に帰り、着の身着のままで、ロード2日目出発 行き先 未定 自転車道路にぶつかり、これにそって、昨日とは違うダムまで行こう。
なかなかいいコースを見つけた。しかし誰もいない。ここも鈴鹿山麓、ダムの反対側

ここで危機一髪、ロードは、軽くてスタンドが無いから、風で倒れた(!!)のを見つけて、手で支えたのが間に合った。風で倒れるなんてシャレにならん。
やはりここも、、、、クマ出没注意 最近見かけたとか 誰もいない 怖くなり 早く降りようと思う。
ここは、名水の湧き出ているところ、たねやのお菓子は、みんな鈴鹿の伏流水を使っているはずですよ。
およよ 車がきて 何しに(??) なるほどね 隠れた穴場か?伏流水汲みに来たんだね。
山々がきれいだよ。
追伸 ロードの前傾姿勢とシフトチェンジ まだ慣れません。
手が小さいのか、短いのか 足は快調なのですがね。。。

2012年12月2日日曜日

紅葉 鈴鹿山麓

 師走といえば、第九 午後のコンサート会場に車を停めて、カー&チャリ は、ロード初乗りを、鈴鹿山麓を目指した。 ここは、ダムの堤防
気温を記録2℃ 凍結注意 寒いと思うかもしれないが、登りは、アツい。
ロードにはスタンドが無い いつも立て掛けるものを探してパチッ
ここまで来るのに、3回は降りて歩いた。
誰かに似ている ご先祖様か?
ここには、もうだれも住んでいない 烏が こちらを監視している。
とっても奇麗だ、?良く考えたら 熊に会ったら大変だ 遠くで猟銃の発砲音が断続的に聞こえる。
ダムの対岸、ウエアーが、黒ずくめでも、自転車に乗る熊は、猟師さんも、うたんやろね
ダムから見下ろすと 思えばよく上ってきたものだ。
ロードは、姿勢が低いから、下りは、スポーツカーのようにスピードが出て、寒くて ギアチェンジが不慣れな分やや危ないと思った。ロードには、ヘルメットは必需品 ブレーキかけすぎて、一回転することがあるというから怖い。前のギアチェンジのLに入らない不調を感じて、途中から駐車場まで戻る。 無理は禁物 転倒はシャレにならない。
コンサートホールの喫茶店で遅めの昼食 ホールが暖かな演奏会 第一部ついウトウト 申し訳ありません。2部は、迫力のある第九 これで今年も終わりだ。と聴こえる歓喜の歌 とっても良かった。 


手術から2週間

病院の方は、何とか落ち着いて、今日から、ショ-トステイから帰って来る時間までに、庭の草刈り  部屋でTVをつけて、残りの草をかたずけ、気になっていた コンクリートパネルを引きずり移動して 一部片付け終わり。雨と 雪がぱらつく 冬の夕暮れ 日没も早い 明日は、大津で...