2015年12月30日水曜日

年末休暇 5日目

今日は、みんなが揃う日の調整が遅れて、恒例の勝手にクリスマス昼食会になりました。年の瀬で掃除やら忙しい中 12人が全員そろっての会食でした。有難いことに、何時何処でまで忘れた要介護ですが、誰がは、まだ大乗具で、孫の名前を楽しそうに呼んでいました。
昨日掃除した部屋をチエックすると、まだ ネズミの糞が落ちていたので、粘着シートを2枚追加しました。餌を無くし、人間のマーキングで、追い出す作戦です。屋根裏に上がる隙間を埋めれば、出入りできなくなりそうですが、このDIYは、なかなか大変です。昨日廃棄処分の準備をしておいた、ネズミが齧った大豆や、古いヌカ床、賞味期限切れの、乾物や缶詰、ビン詰めなど、都会ならゴミに出すのでしょうが、我家では、貴重な有機物は、今回深めに溝を掘り、裏庭に埋めました。
人造物でなければ、土に入れて自然に返し、また植物再生のエネルギーになればと思います。
そんなことで、洗いものも増えて、水仕事が多くなるこの時期の手のひび割れ対策には、手袋ですが、内側にナイロンと外側にゴムの2枚重ねが、ピッタリフィットして、ゴム臭さも残らず作業性もよく、脱いだりはいたりができて便利です。
デイサービスがお休みなので、家族みんなで対応していますが、風呂上がりの後しまつやら、出掛ける前の着替えやら、皆がフォローしても、色々大変ですね。

2015年12月29日火曜日

年末休暇 4日目

 今日は朝から、カーペットの処分に、焼却場に車で、その行列が多くて凄いですよ、最初と最後に軽トラで計量して、100円也 でしたが、その行列に捨てに来ている物は、豊かな日本の象徴の様でした。その後、私の為に落ち葉を集めておいてくれたのを貰って帰り、昨日の続きでもう一列埋めました。
よく乾いているので、かさほどには、多くありません。
埋め戻して、終わり、ほんの30分も掛からないぐらいでした。
午前中は、DIYでカーブミラーの取り付け、右手の握力が無いと、ドライバーが回しにくいこと、ペンチが扱いにくいこと、いろいろ難儀で、子供に手伝ってもらって、無事完了 いつの間にか役に立つように育ちました。  その後 年末掃除の開始 私は、お風呂をカビキラー それが終われば、ネズミの巣窟の大掃除 これもお手伝いの助手付きで、古いジューサー廃棄、大きいミキサーも廃棄、ヌカ床も廃棄、そのほかもろもろ、古くなった物廃棄 勿体ないようでも、すぐ電化製品を買いあさってきた悪い習慣に慣れた貧乏資本主義、白大豆の袋をかじってあるのを廃棄、薩摩芋のかじり痕があるので、薩摩芋も廃棄、一番沢山食べていたのは、フードストッカーの中の黒豆でした、黒い皮だけ残して、綺麗に食べつくされていました。一緒にある昆布は手つかずですが、全部廃棄、一応掃除完了する頃には、もう夕食の時間になりました。 また廃棄する乾物屋、種子は、明日にでも、畑に還元して、肥料の足しにしようと思います。
今日もよく働いた一日でした。

2015年12月28日月曜日

年末休暇まだ3日目 でした。

昨日、師匠から コメントを頂き そのお言葉を胸に入れたら、始めて善行が出来た様に思います。それは、後で書きますが、まずは裏の畑の落葉埋め Before
インゲン、トウモロコシ、トマトの栽培後ですが、夏場は蚊が多くて ほとんど、収穫にせずに、夏草も枯れてしまいました、簡単に草刈りをして、落葉4袋埋めます。ここは、2年前に単純農法のテストで、出来るだけ溝を掘った場所です、炭素材も入れましたが、今年は、落葉を足します。
単純農法では、そのままでしょうが、落葉が風で飛ぶのがいやなので、土掛けをしてその周りにあと、3畝落葉を埋めました。
今年集めた落葉の袋が全部で9袋なので、残りは、スギナ対策の畑に最後の一袋を薄く入れました。
後は、鍬で飛ばないように土掛けして終わり。
いや~ 右手の握力が低下しているなか、裏の畑はこれでお終い、よく出来ました。終わって一息 小屋で温かい珈琲を入れて飲みました。
さて、それでは、一輪車をおして、また 落葉拾い Before
今回は、いつもと似たような落葉拾いをしてもいても、実は、違うことは、始めてしました。After

畑の方は、ネギの横に溝を掘ってBefore
落葉を投入して、土掛け
鍬で、土掛けして埋め戻して完了
今日も一日 穏やかな良い日でしたね。夕方 家族を医者と補聴器屋さん訪問に車で出掛けて帰宅 そろそろ 年末のことしなくてはなのですが、パン焼き準備も整っている。


年末休暇 3日目

炬燵を子供に占領されたので、寝るまで TVが見れません。と云うことで Webで検索してみました”小指と薬指のしびれ” いや 驚きです まつたく ピッタリな症状の病気があります。それが、これです。

http://kotoseikeigeka.life.coocan.jp/11chubukan.htm
肘の部分で神経が長く圧迫されると小指側がしびれるという疾患があります。

これを「肘部管症候群(ちゅうぶかんしょうこうぐん)」といいます。

最近の心当たりがあります、週3テニス増強で、準備体操をあまりしなくなって、加齢 ほぼ間違いないでしょうね。

他にも、http://www.ulnar.biz/2007/04/post_14.html

薬指や小指のしびれ原因となる病気はひとつではありません。【下記表参照】


脅かしかな? それやったら、肩にも何か影響があるはずやろ?

しびれの自覚症状が出てきたら、特に両側に出てきた時はメディカルチェックは欠かせません。

いやー良かった、右手だけです。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7931567.html?from=recommend
私は40代の頃在職中 PC作業とファイリングで指を酷使していた頃
まず 同じような症状がでて ほおっておいても治らないので整形外科に行き
腱鞘炎といわれ テープでの固定 赤外線治療などで大分和らぎました。
完治させたかったら 仕事を変わるように言われました。


いやー お仕事忙しく PC使いたくりで、帰宅後も こんな深夜まで ブログ書かなきゃ気が済まぬ症候群 それでは、安静に シップ貼って、休養しましょうかね、。

2015年12月27日日曜日

先週末の思い出

先週末にエクレアでエクレアを買ってお土産にしました。家族が喜びました。
 
小屋での作業が寒くなりましたから、ストーブがほしいのですが、昨年までのだるまストーブは、あまり古くて、臭く黒煙も出るので、廃品に出しました(それは30年前からの物でしたから)から小屋に暖房がありません。今日の種採り寒かったです。
このような、簡素なおくどさんが、あればいいなと思います。炭つぼも素敵です。
囲炉裏を囲んで、胡座をかいて、雑炊を啜りたい。
セキュリティテスト完了 特に変化なしでした。
介護のこと、お風呂上がりの着替える場所が大変なことになりました。家族が対応してくれました。(感謝)

荒神山

 遅く起きて、外は雨で ネット見ていたら、下からお昼やでと、またご飯食べて 運動不足やろと 昨年も畑が暇になるこの時期によく通っていた荒神山へ、
FaceBookが教えてくれる、一年前の今日も荒神山に来ていたことを。前後を気にしながらジグザグ蛇行走行して24分 楽しく上がることを目的にゆっくり ゆっくり 昨年と同じことが出来た自分に満足、火の神さん荒神さんにお参りして、お茶でもしようか。
明日で終わりのお店、来年は4月からOpenとか、他のお客さんの車のナンバーを写さないように撮影したら、も一つなアングル、日没までに帰宅して、午後から35kmほど運動できた。
帰宅後 暖房のない小屋で、ルッコラの種採り、
買った種なのでF1やろうけど、沢山採れたから、来年 蒔いてみようと、たね屋の箱に入れた。

年末休暇 2日目

今日も、遅く起きて、裏の畑に落葉を埋めようかと玄関を出たら、雨でした。なので、昨日クリスマスプレゼントで買い替えしたシャープのレコーダーの設置を検討していますが、ハードディスクの中身を、LANを経由して、転送しなければなりません。その調べ物をしていたら、レコーダーをネットでつなげば、リモート対応が出来そうです。と云うことは、このTVのないへやでも、余っているディスプレイでも TVが見れるかもしれません。石油ストーブを点けて、暖かい年末です。

2015年12月26日土曜日

豊郷小学校 ライトアップ

こちらのライトアップは、10時までやっています、前を通ると、ついつい寄り道したくなります。
近くまでいつて、撮影しました。
この方 古川さん がこの学校に関するすべての物を寄付されました。 偉大です。

ライトアップ

能登川にある公園のライトアップです、昨夜の忘年会前の時間に訪ねてきました。
地域の方が、始めてから12年目だと聞きました。
テントでは、おうどんを、頂きました。のべ人数七八百人ぐらいで、20日ほど準備にかかるらしいです。
そのLEDの数は、十二三万個ぐらいだろうと聞きました。
そろそろ、世代交代の時期に来ているという話も聞きました。
水面の反射が、綺麗でした。その後、仕事納のテニスのメンバー他で鳥を沢山いただきました。

落葉拾い

今年は暖冬で、まだ落葉が畑の傍の溝には、残っています。これを狙っておりました。せっせせっせと、2箱ほど、濡れ落葉を回収して、次は、秋ジャガの終わった畑に入れますが、これもいつものように、Beforeからです。
向こうの山並みが鈴鹿峠です、チャリでいけます。このジャガイモ畑の後に、溝を掘ります。
これで足りるかな? もう一度 落葉拾いをして2回蒔きました。
いいかんじになっりました。それでは最後に、鍬で土掛けして完了です。
始めたのが遅かったので、お昼をまわって作業しました。程よい汗をかき、いい天気でよかったです。午後チャリンコもと思っていましたが、遅いお昼を食べたら、昼寝してしまいました。

2015年12月24日木曜日

炬燵と介護

 後一日で、今年のお務めも終わりです。今年は昨年に比べるととっても暖かい年内に雪が降らないことは大変珍しい、まさに地球温暖化そのものですね。ところで、昨日からTVを見れる部屋に炬燵を入れて、昨日からまったり始めたら、それはそれは、らくちんな暮らしになりました。炬燵と云えば、みかんでしょ とみかんを階段に準備して風呂上りに炬燵でTVを見ながら頂く これはもう、祝福の時間ですよね。その準備をして風呂へ、今日はデイサービスの日なので風呂は、施設で入れてもらってきているはずなので、安心しておりましたが、迂闊でした。入り際に、風呂の汚れに気が付きそれはおかしい、湯ぶねを抜いて、風呂を洗い、体が冷えないようにお湯を浴びながら、お湯を入れ替えました。後のフォローは、家族に頼み みかんとTVで、やっと冬の時間 これはこれで、一人を四人でなんとか支えているです。
昨日の法事で、年配のお年寄りと隣り合わせになりました。車で来ておられたので、ウーロン茶でした。見た目にも、健康そうなので色々秘訣を聞きました。足の悪いお婆さんと二人暮らしでのようでしたが、特になにをするでもないけど、寝床は、2階で、一日に五回ぐらいは、上がるようです。お爺さんいわく、階段の登り降りは、筋肉を使うからバランスが良くなる。
なるほど、年がいくと2階から降りて暮らす人が多い中、2階に居続けるだけで、健康維持できるんですね。それから、どこでも、階段を上がるとか、百段ほどある神社にもよくいくとか、日々に暮らしの中に知恵を入れれば、健康が維持できるんやな。ふつうのお年寄りから学ぶことがありました。

2015年12月23日水曜日

冬至

午後から雨降りの法事となりました、お参りして 食事を頂きました。日が短いので ほとんど何もできないなままでした。玄関の片隅に 忘れられた種を見つけたので、ハウスの中に蒔いてみました。この種(ミックスラデッシュ)何年前のサカタのタネかわかりません。さて、芽が出るか どうか ハウスは乾燥しやすいので、水やりを忘れないようにとおもいます。

右手の握力低下について、テニス疲労いがいにも、脳梗塞もあるとか、家族は何かあるとすぐに医者にと云う。そんなに焦らなくても、少し様子みてみようと思うと記録。

2015年12月22日火曜日

豊郷小学校

今から、80年ほど前に、事業で成功した人が村の予算の10年分を寄付して作られた小学校 その偉大さを80年たっても感じることができる 夜10時までライトアップ 今年最後のテニスの帰りについ寄ってしまう。自分の体のこと少し記録しておこう、右手が、小指の方から痺れてきて、車のキーを回す握力が落ちてきて辛い、箸で重いものが掴みにくい、何か不思議な右手の握力低下 テニス始める前に、最近は準備体操をそんなにしなくなった、寒いせいもあるかも、テニスが今日で終わりなので、ラケット握る右手も、今日まで御苦労さま、すこし休ませてあげよう。

2015年12月21日月曜日

焚き火

図書館で借りてきましたよ。焚き火 もチャンと知識を持っておこなわないと、マッチ一本火事の元です。小さい頃、ご飯は、奥戸さんで炊いていました。それがガス炊飯器になりになり、ずいぶん前から電気炊飯ジャーです。おひつも 無くなりました。お風呂は、藁を燃やして、沸かしていました。この風呂だきは、小学生の頃 した思い出があります。これも今では、灯油ボイラーから替わり、電気温水器で動いてます。この本の最初に書いてあります。
焚き火をするときの注意事項
  • 必ずバケツなどに充分な水を用意
  • 火が燃え移りそうな場所は避ける
  • 周囲の人に迷惑をかけない、周りの人への気遣い
  • 風の強い日はさける
  • 火の始末は確実に
  • 危険を感じたらすぐやめる、火の取り扱いは慎重に

2015年12月20日日曜日

ダッチオーブン

シーズニングを昨日終わらせ、今日は初料理と云っても、まったくレパートリーがありません。それでは、定番の、焼き芋をカセットボンベで焼いてみました。種類は、豊富で紅あずま、安納芋、紫芋、里芋、秋ジャガです。レシピでは、最初15分 ひっくり返して15分です。
合計、30分では、硬いので、後15分追加で、旨く焼けました。大きいジャガイモは、1時間以上かかりました。大切なのは、串で刺して、その焼き加減を、確認すること。家族から教えて頂きました。
昨年ならもう雪が積もっていましたが、今日は温かく、畑の白菜が溶けていました。介護さんは2泊3日のショートスティ中で、各自めいめい自分のことをしていました私は図書館に出掛けていましたら、もう一人が、池に落ちて、隣の人がその声を聞いて教えて頂き、たまたま車のタイヤ交換に来ていた弟に助けてもらいました。盆栽を運んでいて、ふらついて池に落ちたとかで、自分では立ち上がれず、すぐに気がつかなければ、大変なことになっていました。幸運でした、我が家には池があり、子供も今回助けてくれた弟も、落ちたことがあります。温かい日とはいえ、水は冷たく、すぐにお風呂を入れた様です。連絡を受けて、湖東の図書館から、急いで帰りました。MTBで、20km/hが走るのが限界でした。年末 あわただしくなり、今夜 部屋のストーブを燈しました。室温がどんどん上がり、点ける前は、14℃でしたが、もう18℃まで上がってきました。

2015年12月19日土曜日

ダッチオーブン

今日は、朝からシーズニングやる気満々、まずは、鍋にミズをはり、お湯を沸かして、洗剤とタワシで洗い、カセツトコンロでシーズニング開始、
蓋も同じように焼いては、食用油を塗っての繰り返し、その間に、火を消して家族で近くにできた台湾料理店に外食、帰ってきては、繰り返し 何回目か忘れて、最後は、残野菜 キャベツで、仕上げ、確かにこれがいい匂い しかし 食べてはいけないと書いてあった。
途中から、風対策に、一輪車で防風壁として、周りを囲む。その合間にロードバイク掃除して片付け、鍋が慣らしを終えた後、車のタイヤ交換、夕方から聖地に夜のイルミネションを見に自転車で、結構寒くなりました。
この建物80年前に丸紅の役員さんが、すべて寄付した学校 、ここは、伊藤忠 と 丸紅の発祥の地 その80年前の映像を再生して試写会が講堂でありました。そんなに遠くない昔の白黒映像からすると、世の中の変化は凄過ぎる。80年が過ぎても、耐震構造補強をして綺麗に保管されている建物は、やはり スポンサーがあるのかな。


車中泊

今年最後の車中泊かな、まずは夕食 今年末までの優待券と値引き券で、追加30円で すき家で夕食、いつもは空いているのに、金曜の夜は、客も多い こんなのは始めてやけど、これぐらいでないと、店も困るでしょうからね。レジ処理が複雑なようで、年配の店員さんは、困って 若いお姉さんを呼んで、待たされたレジ打ち 終わり 年いってから テキパキ働くのは、慣れるまで大変だね。その後車で公園まで移動して、足りない分ミカン、お菓子などを食べ終えて、テニス開始まで、目覚ましをかけて車中泊仮眠 ネックウオーマーで目隠ししたら、顔の周りも温かくて実によく眠れました。今年最後のテニススクールは、コーチを入れて6人 たっぷり試合形式出来ました。これで今年のスクールも終わり。帰り道 遠回りして 道の駅を偵察 結構バンなんかで車中泊組がいらっしゃいますね。まだ道の駅で寝る勇気はなし 

明日からの、ダッチオーブンの慣らし 火の用心して、明るいうちに外でやることにしました。サンタさん御心配いただき申し訳訳ありません。明日は、家族の車のタイヤ交換もしなければなのですが、自分で使えるように仕上げていくダツチオーブンの慣らし とっても 楽しみです。

2015年12月17日木曜日

ダッチオーブン

 早く帰って、医者にメガネ屋にと車で回っていたらいい時間になりました。それでも夕食までにと、鍋を簡易ガス台にのせて食用油を塗ってシーズニングを小屋の中で始めましたが、煙と臭いがモコモコ、小屋だからいいはずですが、火事が心配とかで、いきなり外でやれと中止命令がでました。今日は夜からみぞれ混じりの雨で 寒くて暗くて 出来ません。1回だけで断念しました。黒くなったダツチオーブンの写真を楽しみにして頂いてます皆さん すみません、週末までお待ちいただくことになりました。
さて、それでは、最初の料理 何にするか 考えようと。

2015年12月16日水曜日

もう サンタが小屋にやって来た!

 今年一年の終わりは、クリスマス 我家の小屋に、一週間早く セッカチな稲枝のサンタさんが、もう白い袋のプレゼントを置いて行ってくれました。サンタさんとってもトッテモ、ありがとう!!!いつも行いが良いと願いがかなうものですね。
今日ほど、帰宅するのに、車を運転しながらワクワクして帰ったのは、小学校以来でしょうか。その重さを計るとちょうど5kg 程よい大きさで、3本の足が付いていました。鎖等の、10kg以上の熱に耐えるものを準備するのも又楽しみです。それから、シーズニングという慣らしを楽しめそうで、さて一番にどんな料理から始めるか、男の冬は、庭キャン 準備が着々と整い始めました。

ダッチオーブンのシーズニング(慣らし)

ダッチオーブンは使う前にシーズニング(慣らし)が必要です。シーズニングをすると錆に強く、においや焦げが付きにくくなります。
 
ダッチオーブンには出荷時に錆止めワックスが塗られており、これを落とさないと料理がワックス臭くて台無しになってしまいます。このワックスは一応、人体には害はないらしいですが、そんな料理はちょっと嫌ですよね?
 
この錆止めワックスを落とし、代わりのオイル(サラダ油やオリーブオイルなどの植物性油)を塗る作業をシーズニングといいます。 
簡単な作業の流れとしては
  1. ワックスを洗い流す
  2. 熱して乾燥させる
  3. オイルを塗る
  4. オイルを焼き付ける
  5. 3~4を何度か繰り返す
  6. 仕上げ
という感じになります。
それでは、シーズニングの準備完了なのですが、今夜はテニス、明日は家族の医者に通院 などで、楽しみはとっておきます。黒い鍋になるまで、5回ぐらい シーズニングをガス台でやります。 
 

手術から2週間

病院の方は、何とか落ち着いて、今日から、ショ-トステイから帰って来る時間までに、庭の草刈り  部屋でTVをつけて、残りの草をかたずけ、気になっていた コンクリートパネルを引きずり移動して 一部片付け終わり。雨と 雪がぱらつく 冬の夕暮れ 日没も早い 明日は、大津で...